社員のある1日

One day社員のある1日

ビジネスプロデューサー職

宮吉 脩平

SHUHEI MIYAYOSHI

営業部
ビジネスプロデューサー

2021年8月入社

社員紹介

ある1日のスケジュール

9:00 出社
9:00 - 9:30 メール対応・スケジュール確認
9:30 - 12:00 BDP(海外エグゼ)対応
12:00 - 13:00 昼休憩
13:00 - 16:30 アポ面談
16:30 - 17:30 問題解決
17:30 - 18:00 業務振り返り・翌日準備
18:00 退社
23:00 就寝
  • 9:00 出社

    朝食を食べ、出社準備をします。
    通勤中の電車内では、本を読んでいます。
    オフィス到着後、読んだ本の内容を要約し、整理することで論理的整理/思考力向上を図っています。
    これらを「基礎トレーニング」と呼び、平日毎朝行っています。

  • 9:00-9:30 メール対応・スケジュール確認

    社内外から送られてくるメール/メッセージ対応と
    1日のスケジュールの確認をおこないます。
    スケジュールは実施可能且つ最速でこなす前提で立てます。
    最速を意識し、且つ時間を意識しながら業務を行うことで、業務スピードと効率UPを図っています。

  • 9:30-12:00 BDP(海外エグゼクティブコンサルタント)対応

    BDPが、新規開拓営業を円滑に行えるようサポートしています。

    ポイントは、
    ①迅速な情報収集
    ②密なコミュニケーション
    になります。

    ハイレイヤーなBDPと対等に話すために、結論1stで話し、端的に伝える、等コミュニケーションの取り方には気を付けています

  • 12:00-13:00 昼休憩

    普段はコンビニでご飯を買い、景色の良い休憩室で昼休憩をとります。
    特に晴れの日に39階から見下ろす街並みは絶景です。

    同期、先輩/後輩社員と部門を超えて会話ができることが多いため、非常に有意義な時間になります。

  • 13:00-16:30 アポ面談

    案件獲得のために重要な業務となります。
    具体的には、準備、本番面談、面談後業務に分かれます。

    綿密な準備をし、お客様とのアポ面談が有意義且つ案件獲得につながるものにします。
    面談後は、面談結果と次アクションを考え、上司に報告し、次アクションの準備をします。

  • 16:30-17:30 問題解決

    アポ面談でのパフォーマンスを振り返り、
    改善点があれば問題解決を行います。

    「毎日、入社初日だと思って働く」と
    心に決めており、
    貪欲に成長したいと思っています。

    そのため、課題に向き合い、論理的に分析しながら根本原因を見極め、踏まえて改善策を導くこの時間は、成長に直結します。そのため、非常に重要且つ有意義な業務です。

  • 17:30-18:00 業務振り返り・翌日準備

    BPが行う業務は経営業、つまり大きな裁量と責任を伴う仕事です。
    また高難易度であるため、行き当たりでは失敗する可能性が高いです。

    自身や業務の課題を知り、改善策を考え、綿密な準備を行うことが、失敗を未然に防ぎ成功するための秘訣です。

  • 18:00 退社

    帰宅中電車内では、ITに関する本を読み、インプットを行っています。
    いち早く上司を超えられるう、研鑽を怠らないようにしています。

    帰宅後は、家内と食事をし、風呂に入ったのちストレッチを欠かさず行っています。
    体が最重要資本であるため、手入れを行うようにしています。

  • 23:00 就寝

    就寝前は、家内とYouTube動画を見たり、趣味のネット麻雀をしたりします。
    リラックスの時間も重要です(笑)

    翌日もあるため、日付が変わる前には必ず寝るようにしています。