社員のある1日

One day社員のある1日

ビジネスプロデューサー職

松本 創

Hajime Matsumoto

HR統括本部 採用統括部
ビジネスプロデューサー

2019年4月入社

社員紹介

ある1日のスケジュール

9:00 出社
9:00 - 9:30 メール対応・スケジュール確認
9:30 - 12:00 KPI分析・対策検討
12:00 - 13:00 昼休憩
13:00 - 16:00 最終面接・合否評価
16:00 - 17:00 レビュー・メンバー指導
17:00 - 18:00 業務振り返り・翌日準備
18:00 退社
23:00 就寝
  • 9:00 出社

    朝食とEAA(必須アミノ酸)を摂り、出社準備をします。
    通勤中の電社内では、新聞や本を読んでいます。
    オフィス到着後、読んだ本の内容を要約し、アウトプットすることで、要約力・インプットの質向上を図っています。
    これらを「基礎トレーニング」と呼び、平日毎朝行っています。

  • 9:00-9:30 メール対応・スケジュール確認

    社内外から送られてくるメール/メッセージ対応と1日のスケジュールの確認を行います。
    スケジュールは「効果」と「工数」を評価し、優先度の高いものから計画します。

    常に時間を意識し、真に価値ある業務のみに集中することで、
    業務スピードと生産性向上を図っています。

  • 9:30-12:00 KPI分析・対策検討

    自部門のKPI達成状況を踏まえ、原因分析・対策検討を行います。

    採用の課題は多岐にわたり、
    採用マーケティング・採用チャネル選定・採用要件定義・選考フロー検討・オペレーション改善等、様々あります。

    自部門の不足を示す数字と向き合い、理想との乖離を埋めるため試行錯誤を繰り返します。

  • 12:00-13:00 昼休憩

    普段はコンビニでご飯を買い、景色の良い休憩室で昼休憩をとります。
    特に晴れの日に39階から見下ろす街並みは絶景です。

    同期、先輩/後輩社員と部門を超えて会話ができることが多いため、非常に有意義な時間になります。

  • 13:00-16:00 最終面接・合否評価

    採用部門の最も価値ある業務となります。
    会社の成長をともに担う仲間を探していきます。

    綿密な準備をし、求職者と相互理解を深め、有意義な時間にできるよう努めています。

  • 16:00-17:00 レビュー・メンバー指導

    メンバーの相談・提案内容へのレビュー、パフォーマンスに対するフィードバックや指導を行います。

    「上司の使命はメンバーを自分以上に成長させること」です。

    そのため、
    メンバー指導には自分の経験・知識・能力を総動員させ、全身全霊で向き合っています。

    また、メンバーの未来が明るくなるよう、
    時には心を鬼にし、どんどん高い水準を要求するようにしています。

  • 17:00-18:00 業務振り返り・翌日準備

    BPが行う業務は経営業、つまり大きな裁量と責任を伴う仕事です。

    また高難易度であるため、最初はうまくいかないことがほとんどです。

    自身や自部門の課題に向き合い、原因を突き止める。そして改善策を考え、実行する。

    泥臭いですが、
    このサイクルを徹底することが唯一の成功の秘訣です。

  • 18:00 退社

    帰宅中電車内では、自身の業務に関連する書籍を読み、インプットを行っています。
    自分の業務領域では社内で一番精通できるよう、研鑽を怠らないようにしています。

    帰宅後、週3日は必ずトレーニングを行っています。
    トレーニング後はストレッチとタンパク質豊富な食事を意識的に行っています。

    体が最重要資本であるため、体調管理にも気を使っています。

  • 23:00 就寝

    就寝前は、趣味のアニメ、邦ロック、K-pop等、最新のエンタメ動向をチェックします。
    リラックスの時間も重要です(笑)

    翌日のパフォーマンスを最大化させるため、日付が変わる前には必ず寝るようにしています。