COMPANY

企業情報

経営理念

「イノベーションで世界をより良く」

イノベーションとは新たなものを創出し変革をもたらすことです。
例えば「電気」や「蒸気機関」や「エンジン」の発明が分かりやすいかもしれません。
ビジョン・コンサルティングではお客様のイノベーションの支援、
あるいは自社事業にて未だ世に無いイノベーションを創り出すことで
生活やビジネスを一変させ、世界中をより良くしていきます。
それこそが経営理念であり、目指している姿です。

設立背景

「業界の常識を覆すファームを創る」

ビジョン・コンサルティングは、「イノベーションで世界をより良く」を経営理念に掲げ、
日本発のグローバルコンサルティングファームとして2014年に設立しました。
コンサルティング業界には、3つの悪しき習慣が存在しています。
それは、「過度な労働時間」、「Up or Out・放任主義」、「属人的・非効率な組織運営」です。
これらはコンサルタントのパフォーマンスやモチベーションの低下を招き、
結果として顧客が真に必要とする価値の提供を妨げている、そのように考えています。

このような状況が蔓延していることに疑問をもち、あるシンプルな結論に辿りつきました。
「無いものは、創り出せばいい」

コンサルティング業界の常識を覆すファームを創りたい、
そんな強い想いを持ったメンバーで設⽴した会社がビジョンコンサルティングです。

経営目標・ストーリー

「時価総額世界一」

私たちが掲げる経営理念を実現するため、「時価総額世界一」という経営目標を掲げています。
「時価総額」は、その企業の現在、過去、そして未来も含めた、総合的な企業価値によって表されます。
「時価総額世界一」とは、単に広く認知されているだけでなく、
世界にインパクトを与え続ける価値ある企業として、社会的にも認められている状態です。
GAFAをはじめ、時価総額の高い企業は、例にもれず世の中に良いインパクトを与え続けています。
私たちビジョン・コンサルティングが目標として掲げる理由は、まさにそこにあります。

13のクレド

01

経営者⽬線

02

好奇⼼100倍

03

世界最速

04

⾔葉の達⼈

05

問題解決のプロ

06

超⼀流の教育者

07

団結邁進

08

売上最⼤
経費最⼩

09

No.1の精神

10

率先邁進

11

「相⼿」第⼀主義

12

謙虚・誠実・熱⼼

13

微差が大差

OFFICE GALLERY

代表メッセージ

「お客様に最大の付加価値を、社員に最大の成長を提供」

コンサルティング業界は、努力に裏付けられた専門性を駆使し、
顧客の課題解決のみならず社会課題に対する貢献にも繋がっており、成長実感や充実感を得られる大変魅力溢れる業界です。

しかし一方で、個人の能力依存による品質のバラつき、長時間残業の常態化、不平等・不透明な評価制度、非効率(非デジタル)な営業・採用活動等、
「業界特有の負の側面」も散見され、このことが個人の成長の鈍化に繋がっている事もまた事実です。
そして、これらの負の側面は個人では如何ともし難いと私は考えています。

このような負の側面を徹底的に変え、コンサルティング業界、ひいては関連する全産業界をより良くする、
唯一無二の企業を創るべく設立したのが、ビジョン・コンサルティングです。

現在ビジョン・コンサルティングは全国展開・海外展開・新規事業展開、と業界トップクラスの成長を実現しています。
これら企業成長の要因は、優秀な社員の圧倒的な成長に他なりません。
社員の成長があるからこそ、顧客への付加価値の高いサービス提供を実現できているのです。

今後も「顧客に期待以上の価値を、社員には最大の成長を」という終わりなき目標を掲げ、先手先手、そして一歩ずつ着実に事業経営をしていく所存です。

少しでもビジョン・コンサルティングに興味を持っていただいた方へ。
業界を変え、世界を変える、そんなワクワクするチャレンジを共にしていきませんか。

代表取締役 佐藤 大介