内定者限定インターンシップ

INTERNSHIP内定者限定インターンシップ

INTERNSHIP内定者限定
インターンシップ

ビジョン・コンサルティングでは内定者限定のインターン制度を設けています。
社会人としての基礎的なスキル習得はもちろんのこと、実践的なカリキュラムと先輩社員のコーチングにより、
他企業で入社後1~2年かけて身に着けるスキルをインターン期間で身に着けることが可能です。
社会人として、圧倒的なスタートダッシュを目指す方にお勧めです。

インターンでの主な業務

  • アルバイトのように、自分の都合に合わせて働くことが出来ます。
  • また、オンラインでの対応も可能ですので、関東在住ではない方でも問題なく参加できます。

インターンではまずビジネスに必要不可欠な基礎スキルの向上をおこないます。
その後は上司のもとで会社理解や業務理解を進め、最終的に自走しての業務遂行までを目標としています。
これらは実力次第で次のステップに進むことができ、
全てのステップを達成すると、経営に直結するような重要業務や次代インターン生のマネジメントなど、さらに難易度の高い業務を入社直後から担うことができます。

インターンに参加した方は、入社後に後輩となる内定者インターン生への
”教育”と”マネジメント”が任せられます。
他社だとこれらは早くても入社後3〜4年後で経験します。
つまり”自身の更なる成長”につながり、最短で成長することが可能です。

メリット

入社前から “実務”に携わることができ 、
入社時点で圧倒的な実力をつけることができます。

ビジョン・コンサルティングの内定者限定インターン制度では、入社前から実務を経験できます。
これまでの実績でも、数カ月のインターン経験を積むと、入社後の成果に明確な差が出ています。

また、インターンに参加した方は、入社後に後輩となるインターン生への教育とマネジメントが任されます。
他社では早くても入社後3~4年後で経験することを、入社1年目から経験することができます。

  • 職場の雰囲気を体感し人脈を築くことで、漠然とした不安を解消できる。
  • 給与を得ながら学べる。
  • 早くから業務を覚えることで入社後の教育が不要になり、早くから自走できる。

インターン生メッセージ

インターンを通して以下2点の重要性に気づくことが出来ました。
1. 仕事を楽しむ事の重要性
2. 相手目線の重要性
この2点に気づいてからは面接業務でもどんどん高評価をいただけるようになりました。
さらにインターンでの取り組みを評価していただき、入社後は難易度の高い業務も任せてもらえるようになりました。

Y.H

インターンを通して時間コミットの大切さに気づくことができました。
期限を決めてタスクに取り組むことで、無駄を省くという意識を持つことができ、業務スピード、成長スピードが上がりました。
結果、2.5ヶ月という短い期間で自律して業務を行えるまでになり、自身でも驚くほどの成長を感じています。
仕組みと本人のやる気次第で、思ってもみない成果を挙げられることを、身を持って体験できました。

T.M